2009 1月

採用エントリー

お問合せ

2009年の年間スケジュールを考えています。
1月 新年会
2月 経営方針発表
3月 レンタルサーバー本格販売開始
4月 事務所移転
5月 する蔵サポート要員2名、営業要員1名、PG2名募集
6月 
7月 
8月
9月 社員旅行
10月 
11月
12月 忘年会

大きな予定としては、事務所移転です。ただしまだ、確定ではありません。後は、6月決算で、いい業績を出して、社員旅行に行きたいですね。 

福沢諭吉訓

2009年1月14日

たまたまコンビニのトイレに入ったら
福沢諭吉訓なるものが張ってありました。
これはいい言葉だと思ったので、掲載します。

世の中で一番 楽しく立派な事は一生涯を貫く仕事を持つこと
世の中で一番 みじめなことは教養のないこと
世の中で一番 寂しいことは仕事のないこと
世の中で一番 醜いことは他人の生活を羨むこと
世の中で一番 尊いことは人のために奉仕して決して恩に着せぬこと
世の中で一番 美しいことは全てのものに愛情をもつこと
世の中で一番 悲しいことはうそをつくこと

ごあいさつが遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、弊社ですが、毎年今年の漢字を決めて、それによって経営を行っていくようになっています。

 今年の漢字は「義」です。正義の義、義理の義、義務の義。
いろいろな語句が使われますが、意味は、
「私欲を捨て、公共のためにすること。」
「人として守るべき正しい道。」
「血縁でなく約束でつながった関係。」
がありますが、これらを考慮して、利他の心で
ソフテルスタッフ同士助け合っていってほしいとの願いです。

今年は、日本全体の景気が厳しくなるのは確実です。
お客様にも無理難題を言ってくる方もみえるでしょう。
だからといって、拒否するのではなく、たとえ出来なくてもお客様の
要望に答えようとする行動をとってほしいのです。
ソフテルを創業した時も、2001年のネットバブルが弾けた直後
でした。しかし、無理を言ってくるお客様に対してこちらも何とか
対応しようとしてきました。それが信頼となって、現在も大きな取引を

継続していただいています。
お客様にソフテルのファンになってもらうのです。そうすることで、
永続的な取引が成り立ち、ソフテルも永続できるのです。
お互いにWin&Winの関係になれるように今年もがんばっていきます。

賞与支給

2009年1月8日

25日に賞与の支給をしました。業績は前年より120%増でアップしており、それなりの支給ができたと自負しています。

とはいえ、まだまだ満足のいく業績とはいえません。来年の営業方針は決まっていますので、その目標に向かってまい進するのみです。

ページの先頭に戻る