お知らせ

採用エントリー

お問合せ

一定の基幹東京圏に在住で、岐阜県の登録企業に就職された場合「移住支援金」を受け取ることができます。当社はこの登録企業として承認(ジンチャレへの登録)されました。UターンもしくはIターンをお考えの方、ぜひご活用ください!

概要 国の地方創生推進交付金を活用し、東京圏※1から岐阜県へ移住した方に対し、県と市町村が共同で移住支援金を支給する制度
対象 ・住民票を移す直前に連続して5年以上、東京23区に在住していた者又は東京圏在住で23区へ通勤していた者
・平成31年4月1日以降に岐阜県内に転入した者
・転入後3か月以上1年以内である者
・転入先の市町村に、移住支援金の申請日から5年以上、継続して居住する意思がある者
・都道府県が公開するマッチングサイトに掲載された中小企業等に就業又は地域課題の解決に資する事業※2を起業した者
支給額 最大100万円(世帯100万円、単身60万円)
申請方法 各市町村の窓口(移住定住担当課)に申請
注記事項 ※1 東京圏 東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県(法で指定する条件不利地域を除く)
※2 地域課題の解決に資する事業 地域活性化関連、まちづくりの推進、過疎地域等活性化関連、買物弱者支援等
出典 2020/8/17時点内容を引用。詳しくは下記リンク先よりご確認ください。 岐阜県 報道発表資料(PDF:178KB)

2020年、あけましておめでとうございます!

謹んで、新年のお慶びを申し上げます。
平素は格別のご厚情にあずかり、心より深謝申し上げます。
本年も、より一層のご愛顧のほど賜りますよう、どうかよろしくお願いいたします。

令和2年元旦 株式会社ソフテル一同

8月11日(土)から8月15日(水)までは、夏季休業期間のため、通常業務は休業いたします。
上記期間のお問い合せ窓口、各種サービスの受付を、下記の通りとさせていただきます。

≪夏季休業期間中のお問い合せ 及び 各種サービスの受付について≫

▼フォームからのお問い合せ/資料請求

8月11日(土)以降の受付分は、
8月16日(木)より、順次対応させていただきます。

<お問い合わせフォーム>
https://www.softel.jp/contact/

▼お電話でのお問い合わせ

≪ 通常のお問い合せ ≫
[夏季休業前] 8月10日(金)まで
[夏季休業明] 8月16日(木)より

≪ 緊急のお問い合わせ ≫
8月11日(土)から8月15日(水) 9:30~18:30の間は
電話での対応のみ、受け付けております。

※尚、内容により対応ができない場合もございますので、予めご了承ください。

EC業界相関図2018が作成されました。

ソフテル(通販する蔵)も掲載されています!
どこにいるか探してみてください。

https://ecnomikata.com/diagram/

EC業界相関図 2018年版

最新のトレンドを反映したカテゴリ分け、
気になるサービスにすぐアクセスできる問い合わせ先の掲載など、
EC通販企業にきっと役立つ資料となっています!

ECのミカタ: https://ecnomikata.com/
EC業界相関図2017: https://ecnomikata.com/diagram/

楽天新春カンファレンス2018に、
株式会社ソフテル「通販する蔵」がブース出展します。

・福岡会場:2018年 3月 5日 (月)/グランドハイアットホテル福岡

通販する蔵を導入済みの方も、今ご検討中の方も
福岡会場でお会いしましょう!

https://www.rakuten.ne.jp/gold/_event/conf2018/fukuoka/

楽天新春カンファレンス2018 通販する蔵ブース出展

楽天新春カンファレンス2018

楽天新春カンファレンス2018に、
株式会社ソフテル「通販する蔵」がブース出展します。

・東京会場:2018年 1月30日 (火)/グランドプリンスホテル新高輪

通販する蔵を導入済みの方も、今ご検討中の方も
東京会場でお会いしましょう!

https://www.rakuten.ne.jp/gold/_event/conf2018/tokyo/

楽天新春カンファレンス2018 通販する蔵ブース出展

楽天新春カンファレンス2018

日本ネット経済新聞 2018年1月11日(木曜日

「通販する蔵」が掲載されました!

有力店が多数採用
「オムニチャネル対応(レジする蔵)」「倉庫管理(ロジする蔵)」が強み!

楽天市場出店事業者の「神ツール」を紹介 日本ネット経済新聞 2018年1月11日(木曜日)

💡 「通販する蔵」とは?

ネットショップから実店舗、商品管理、在庫管理、倉庫管理まで、幅広く一元管理できるECのバックヤードシステムです。

  • 楽天、Amazon、Yahoo!、各社モール、自社ショップなど多店舗の受注を1か所で管理
  • 送り状作成など出荷業務を大幅に効率化
  • 各店舗の在庫、商品情報を連動
  • タブレットPOS、倉庫管理機能、Web領収証発行、自社ショップ構築、オムニチャネル対応など、豊富なオプションとカスタマイズでEC業務をシステム化

ページの先頭に戻る