オープンソース講演会

採用エントリー

お問合せ

オープンソース講演会

2008年9月27日

22日に岐阜県工業会主催の「オープンソースを使って無料で経営を効率化」と題して講演をさせていただきました。

私と、IAMASの吉田教授の2人で、教授が、「オープンソースとは何か」ということで、オープンソースの歴史や事例を詳しく紹介してもらいました。

その後に、私のほうでソフテルでも使用しているオープンソースの事例を挙げながら「情報共有のためのオープンソース活用法」を話しました。グループウェア、ブログ、SNS、プロジェクト管理とオープンソースのアプリケーションはたくさんあります。その中から会社に合ったソフトを取捨択一し、導入することでかなりの効率化が図れます。かなり共感された方も見えて、講演終了後の質疑応答には積極的に質問をしていただきました。ぜひ会社の効率化の一助にしていただければと思います。

皆さんもオープンソースを研究することをお勧めします。


ページの先頭に戻る