ソフテル

採用エントリー

お問合せ

一定の基幹東京圏に在住で、岐阜県の登録企業に就職された場合「移住支援金」を受け取ることができます。当社はこの登録企業として承認(ジンチャレへの登録)されました。UターンもしくはIターンをお考えの方、ぜひご活用ください!

概要 国の地方創生推進交付金を活用し、東京圏※1から岐阜県へ移住した方に対し、県と市町村が共同で移住支援金を支給する制度
対象 ・住民票を移す直前に連続して5年以上、東京23区に在住していた者又は東京圏在住で23区へ通勤していた者
・平成31年4月1日以降に岐阜県内に転入した者
・転入後3か月以上1年以内である者
・転入先の市町村に、移住支援金の申請日から5年以上、継続して居住する意思がある者
・都道府県が公開するマッチングサイトに掲載された中小企業等に就業又は地域課題の解決に資する事業※2を起業した者
支給額 最大100万円(世帯100万円、単身60万円)
申請方法 各市町村の窓口(移住定住担当課)に申請
注記事項 ※1 東京圏 東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県(法で指定する条件不利地域を除く)
※2 地域課題の解決に資する事業 地域活性化関連、まちづくりの推進、過疎地域等活性化関連、買物弱者支援等
出典 2020/8/17時点内容を引用。詳しくは下記リンク先よりご確認ください。 岐阜県 報道発表資料(PDF:178KB)

ページの先頭に戻る