SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 採用情報 ...

【WordPress】致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

問題

WordPressのテーマエディタでphpファイルを更新しようとすると以下のエラーになります。

致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

WordPress本体が若干古いのですがその問題でしょうか……(WordPress5.3系)

答え

環境が古いなどで仕方なく古いままのWordPressもたまにありますよね……

自分自身へのアクセスに対して、IP制限やベーシック認証をしているわけでもない場合は、httpsで通信する際の通信先のサーバー証明書のチェックで失敗していることがあります。

環境的にも変更が難しい場合は、以下のようにWordPress本体に手を加えることでチェックを回避する手があります。

wp-admin/includes/file.php の 539行目、567行目あたりに wp_remote_get() がある。

$r                      = wp_remote_get( $url, compact( 'cookies', 'headers', 'timeout' ) );

2か所とも、sslverify を引数に追加して証明書のチェックを回避する。

$sslverify = false;
$r                      = wp_remote_get( $url, compact( 'cookies', 'headers', 'timeout', 'sslverify' ) );

結果

関連するメモ

コメント