SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

CentOS8のインストールでエラー発生

問題

さくらのVPSで既存のVPSのOS再インストールでCentOS8を入れようとしたのですが、エラーになりました。

An unknown error has occurred

anaconda 29.19.0.40 exception report
...

答え

インストール時にパッケージグループMinimumを選択すると発生することがある。

キックスタートファイルにchronydが何とかと書かれていて、chronyが必要なようなのだが、Minimumグループを選んでいると、chronyがインストールされないので、最後でコケる。

Minimumグループ+Standardグループでインストールするとエラーを回避できた。

内容的に、Standardグループは入れておいて問題がないと思われる。

acl                      ed                       mlocate                  sudo
at ethtool mtr symlinks
attr file nano systemd-udev
bash-completion fprintd-pam net-tools tar
bc gnupg2 nmap-ncat tcpdump
blktrace insights-client pciutils teamd
bpftool iptstate pinfo time
bzip2 irqbalance plymouth tree
centos-release kmod-kvdo psacct unzip
centos-release-eula kpatch quota usbutils
chrony ledmon realmd util-linux-user
cockpit libstoragemgmt rng-tools vdo
cpio logrotate rsync vim-enhanced
crontabs lsof rsyslog-gnutls virt-what
cryptsetup lvm2 rsyslog-gssapi wget
cyrus-sasl-plain mailcap rsyslog-relp which
dbus man-pages smartmontools words
dnf-plugin-spacewalk mcelog sos xfsdump
dos2unix mdadm sssd zip
dosfstools microcode_ctl strace

nano要らない方は後でアンインストール。他は大体あっても問題ないと思う。

dnf remove nano

cockpitもいらない(Web管理ツール)。

dnf remove cockpit

関連するメモ

コメント