SOFTELメモ

</> 技術者募集

php5.6をソースからインストールした(Ubuntu 16.04にて)

問題

Ubuntu 16.04(Windows Subsystem for Linux)でphp5系を使いたいので、ソースからインストールしたい。

php5.6

答え

いろいろ入ってない環境なので、パッケージをこのくらいインストールしました。

$ sudo apt install \
gcc \
pkg-config \
libtool \
autoconf \
openssl \
libssl-dev \
libcurl \
libcurl4-openssl-dev \
libjpeg-dev \
libpng++-dev \
libc-client2007e \
libc-client2007e-dev \
libkrb5-dev \
libmcrypt-dev \
libxml2-dev

php の configure

./configure --prefix=/usr/local/php5.6.33 '--enable-fpm' '--enable-mbstring' '--enable-mbregex' '--with-gd' '--enable-bcmath' '--enable-ftp' '--with-mysql' '--with-curl' '--with-mysqli' '--with-pdo-mysql' '--with-imap' '--with-imap-ssl' '--with-mcrypt' '--with-openssl' '--enable-soap' '--enable-zip' --with-kerberos

ldapはエラーになるのでいったん諦めました。

aptでinstallしたphp7.0と同居するため、apacheのモジュールとしてではなく、php5もfpmにしました。

php-fpmの設定。

Windows Subsystem for Linux では、ソケットを使用。

# cp /usr/local/php5.6.33/etc/php-fpm.conf.default /usr/local/php5.6.33/etc/php-fpm.conf
# vi /usr/local/php5.6.33/etc/php-fpm.conf

listen = 127.0.0.1:9000
↓
listen = /usr/local/php5.6.33/var/run/php5-fpm.sock

user, group, listen.owner, listen.group もWebサーバーの実行ユーザーからアクセス可能なように調整。

php-fpm 起動(簡単にいきなり起動で)

# /usr/local/php5.6.33/bin/php-fpm

apache の設定

# vi /etc/apache2/sites-enabled/該当のconfファイル

対象の VirtualHost にて、

<FilesMatch \.php$>
    SetHandler "proxy:unix:/usr/local/php5.6.33/var/run/php5-fpm.sock|fcgi://localhost/"
</FilesMatch>

apache 設定適用

# service apache2 reload

関連するメモ

コメント