SOFTELメモ

</> 技術者募集

ストレートケーブルとクロスケーブルを見分ける方法

問題

LANケーブルの、クロスケーブルとストレートケーブルは、どうやって見分けるとよいですか。

答え

ストレートだったらストレートケーブル。クロスしていたらクロスケーブル。

コネクタ部分を見るのが簡単。

・ストレートケーブル(両端とも同じ色の順序)

ストレートケーブル LANケーブル

・クロスケーブル(両端で色が異なる)

クロスケーブル LANケーブル

メモ

最近は、ケーブルの種類が自動判別されるので、ストレートケーブルさえあれば問題なくなってきている。クロスケーブルを使えと説明所に書いてあっても、ストレートケーブルでよかったりする。

・ストレートケーブル

一般にパソコンとパソコン以外の機器(ハブやルータなど)を接続する場合に使用するケーブル。
ストレートケーブルはコネクタ同士の同じピン同士を接続しているため、コネクタ部分を見ると同じ色の線が同じ順番で並んでいます。

・クロスケーブル

パソコンとパソコンを機器を使用せず直接接続する場合に使用するケーブルです。
単純に 2 台のパソコンをケーブルで接続しデータ通信する場合にはクロスケーブルを使用します。
クロスケーブルはコネクタ同士の交差しているピンを接続しているため、コネクタ部分を見ると同じ色の線の順番が異なって並んでいます。

関連するメモ

コメント