SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

容量が変わってしまったUSBメモリを元に戻す

問題

・DD for Windows や、ddコマンドや、ISOイメージ書き込みなどで容量が変わってしまったUSBメモリを、元の状態に戻したいです。

・購入時より容量が少なくなってしまったUSBメモリを元の容量に戻したいです。

答え

Windowsならdiskpartコマンド(要管理者権限)

C:\>>diskpart

Microsoft DiskPart バージョン 10.0.14393.0

Copyright (C) 1999-2013 Microsoft Corporation.
コンピューター: PC-000134

DISKPART> list disk

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           238 GB      0 B        *
  ディスク 1    オンライン            14 GB      0 B

DISKPART> select disk 1

ディスク 1 が選択されました。

DISKPART> list disk

  ディスク      状態           サイズ   空き   ダイナ GPT
  ###                                          ミック
  ------------  -------------  -------  -------  ---  ---
  ディスク 0    オンライン           238 GB      0 B        *
* ディスク 1    オンライン            14 GB      0 B        (先頭に * がついているのを確認する)

DISKPART> clean

DiskPart はディスクを正常にクリーンな状態にしました。

DISKPART> create partition primary

DiskPart は指定したパーティションの作成に成功しました。

DISKPART> exit

この後、フォーマットを実行して、使用可能になる。


Linuxなら fdisk や parted コマンド

USBメモリを探す。

dmesg もしくは fdisk で探す。

# dmesg
(略)
usb-storage: device found at 6
usb-storage: waiting for device to settle before scanning
usb-storage: device scan complete
scsi 10:0:0:0: Direct-Access     BUFFALO  USB Flash Disk   1.00 PQ: 0 ANSI: 6
sd 10:0:0:0: Attached scsi generic sg5 type 0
sd 10:0:0:0: [sdc] 31285248 512-byte logical blocks: (16.0 GB/14.9 GiB)
sd 10:0:0:0: [sdc] Write Protect is off
sd 10:0:0:0: [sdc] Mode Sense: 43 00 00 00
sd 10:0:0:0: [sdc] Assuming drive cache: write through
sd 10:0:0:0: [sdc] Assuming drive cache: write through
 sdc: sdc1
sd 10:0:0:0: [sdc] Assuming drive cache: write through
sd 10:0:0:0: [sdc] Attached SCSI removable disk
(略)
# fdisk -l
(略)
Disk /dev/sdc: 16.0 GB, 16018046976 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 1947 cylinders
Units = cylinders of 16065 * 512 = 8225280 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disk identifier: 0xb5f772ac

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sdc1               1        1948    15641600    c  W95 FAT32 (LBA)

(略)

ディスクは /dev/sdc、パーティションが1個あって /dev/sdc1 などわかった.

parted でパーティション作成。

# parted /dev/sdc

(parted) mklabel
New disk label type? msdos
Warning: The existing disk label on /dev/sdc will be destroyed and all data on this disk will be lost. Do you want to continue?
Yes/No? yes

(parted) mkpart
Partition type?  primary/extended? primary
File system type?  [ext2]?
Start? 0G
End? 16G

(parted) p
Model: BUFFALO USB Flash Disk (scsi)
Disk /dev/sdc: 16.0GB
Sector size (logical/physical): 512B/512B
Partition Table: msdos

Number  Start   End     Size    Type     File system  Flags
 1      1049kB  16.0GB  16.0GB  primary  fat32

(parted) quit

ファイルシステムを作る(フォーマット)(-c を指定すると時間がかかるので、省略するのもよし)

# mkfs.vfat -v -c -F 32 /dev/sdc1

メモ

Linuxの場合は、gdiskやfdiskを使う手もあり。

関連するメモ

コメント