SOFTELメモ

Softel Inc.

Google Chrome でマルチユーザー

問題

いろいろな複数のWebサービスへのログインなどを使い分けるために、Firefox、Google Chrome、Opera、IEなどを使い分けていたのですが、

もしかして、Google Chrome のユーザー切り替えを使うと、Google Chrome 一本で対応できるのですか?

google-chrome-user-switch

答え

できますね。

ユーザー指定で起動までできるようにショートカットも作成したいので、設定画面から入るのが簡単です。

google-chrome-user-switch-1

設定画面 > ユーザー > ユーザーを追加

google-chrome-user-switch-2

名前を決めて、追加。

google-chrome-user-switch-3

以上で、Google Chrome だけで、設定の異なる複数の環境を使い分けられるようになります。

ユーザーの切り替えは、デスクトップのショートカットからか、右上のユーザーのマークのところから。

google-chrome-user-switch

ブックマーク、履歴、テーマ、アプリ、拡張機能、Cookie、キャッシュ、パスワードなどが、ユーザーごとに分けて管理できるようになります。

仕事用と趣味用を分けたり、twitterの複数アカウントごとに切り替えたりできて、便利です。

関連するメモ

コメント