SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

php-fpm の自動起動設定

問題

ソースからコンパイルしたphp-fpmの自動起動設定は?

php

答え

ソースディレクトリ内に、コピーして使えるファイルがあるのでそれを使う。

$ cp <source-dir>/sapi/fpm/init.d.php-fpm.in /etc/init.d/php-fpm
$ chmod 755 /etc/init.d/php-fpm

若干の調整は必要となる。

・/インストール先/etc/php-fpm.conf などでの設定で、PIDファイルが生成されるようになっていること。

pid = run/php-fpm.pid

また、php-fpm 実行ユーザーがそのファイルを作成できるようパーミッションが設定されていること。

・起動スクリプト /etc/init.d/php-fpm を開いて、適宜書き換え。

Type=simple
PIDFile=/インストール先/run/php-fpm.pid
ExecStart=/インストール先/sbin/php-fpm --nodaemonize --fpm-config /インストール先/etc/php-fpm.conf
ExecReload=/bin/kill -USR2 $MAINPID

これで以下のような操作ができるようになる。

$ /etc/init.d/php-fpm start
$ /etc/init.d/php-fpm stop
$ /etc/init.d/php-fpm reload

自動起動を有効にする。

$ chkconfig php-fpm on

関連するメモ

コメント