SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

Excelで年齢の計算をする

問題

Excelで年齢の計算をするには?

microsoft_excel_2013_logo

答え

DATEDIF関数を使うのがおすすめらしい。

=DATEDIF(開始日,終了日,単位)

最後の「単位」には、次の値を指定できる。

Unit 戻り値
“Y” 期間内に含まれる満年数を指定します。
“M” 期間内に含まれる満月数を指定します。
“D” 期間内の日数を指定します。
“MD” start_date と end_date の日数差を指定します。日付の月と年は無視されます。
“YM” start_date と end_date の月数差を指定します。日付の日と年は無視されます。
“YD” start_date と end_date の日数差を指定します。日付の年は無視されます。

特定日における満年齢を調べたい場合は、「開始日」に生年月日、「終了日」に特定日、「単位」に “Y” を指定するとよい。

=DATEDIF("2000/05/05", "2015/11/09", "Y") → 15
=DATEDIF("2000/12/05", "2015/11/09", "Y") → 14
=DATEDIF("2000/02/28", "2016/02/27", "Y") → 15
=DATEDIF("2000/02/28", "2016/02/28", "Y") → 16
=DATEDIF("2000/02/28", "2016/02/29", "Y") → 16
=DATEDIF("2000/02/29", "2016/02/28", "Y") → 15
=DATEDIF("2000/02/29", "2016/02/29", "Y") → 16
=DATEDIF("2000/02/29", "2016/03/01", "Y") → 16
=DATEDIF("2001/03/01", "2016/02/29", "Y") → 14
=DATEDIF("1900/11/11", "2016/12/12", "Y") → 116
# 年末時点の年齢
=DATEDIF("1980/2/29", "2015/12/31", "Y") → 35
# 年度末時点の年齢
=DATEDIF("1980/2/29", "2016/03/31", "Y") → 36

※「満年齢」= 生まれた時が0歳で,翌年の誕生日の前日終了をもって「満1歳」とする数え方。

参考

DATEDIF関数

関連するメモ

コメント