SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

contenteditable … div要素などの中をブラウザ上で編集可能にする属性

contenteditable属性は、古くはIE5.5からサポートされたり、Firefox3以降もサポートするようになったりしていた、HTML中の要素を編集可能にする属性。

HTML5にも採用されている。

この中が編集できます

contenteditable属性で編集可能になった領域では、Enter押下で段落(p要素)になったり、Shift+Enterで改行(br要素)になるなどのお約束があります。

HTML記述例

<button onclick='document.execCommand("bold");'><b>B</b></button>
<button onclick='document.execCommand("italic");'><i>I</i></button>
<button onclick='document.execCommand("underline");'><u>U</u></button>
<button onclick="alert(e1.innerHTML)">ソース</button>
<div id="e1" contenteditable></div>

関連するメモ

コメント