SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

【jQuery】triggerしたイベントを引数で区別する

$.trigger()は引数を持たせることができます。

通常の使い方。

$(function(){
    $(document).on("BUTTONCLICK",function(){
        alert("クリックされました");
    });
    $('#sample').on("click",function(){
        $(document).trigger("BUTTONCLICK");
    });
});

引数を加えたバージョン

$(function(){
    $(document).on("BUTTONCLICK",function(e,a){
        alert(a);
    });
    $('#sample').on("click",function(){
        $(document).trigger("BUTTONCLICK","goodbye!");
    });
});

// e (第一引数)はイベントオブジェクト)
// a (第二引数がtriggerの第二引数から渡される)

区別をしてみる

$(function(){
    $(document).on("BUTTONCLICK", function(e,a){
        alert("hello!");
        if (a) {
            alert(a);
        }
    });
    $('#sample1').on("click", function(){
        $(document).trigger("BUTTONCLICK");
    });
    $('#sample2').on("click",function(){
        $(document).trigger("BUTTONCLICK", "goodbye!");
    });
});
//引数が与えられなかった場合、その引数はundefinedとなります。

demo

関連するメモ

コメント