SOFTELメモ

</> 技術者募集

【eclipse】4.2でEclipse+git+SVN+PDT(3.8もリリース)

eclipse splash

eclipse4.2がリリースされたのが、毎年恒例6月のこと(6月27日)。

リリース当日に、早速ダウンロードしてみたものの、不具合なのか、準備中なのか、初期状態で設定してあるUpdate Site が変だったり、各種プラグイン(PHP開発ツールなど)が「Install New Software」でインストールできない?など少々心配な状況だったので様子見していた。

そろそろ大丈夫そうなので、移行する。

今回から、メインとなるのは4系のeclipse4.2。3系はメンテナンスとしてeclipse3.8がリリースされている。

php開発ツールが組み込まれたバージョンは用意されていないので、他のバージョンのeclipseをダウンロードして後で追加する。


以下、eclipse4.2で、git、SVN、PDT(php開発ツール)の入った環境をさくっと作る手順。

1、eclipseダウンロード

こちらからダウンロード。

http://www.eclipse.org/downloads/

特に理由がなければ、Eclipse Classic 4.2 でよい。


2、git

Egitをインストール。

Help → Install New Software で、以下のように一覧から選択してインストール。


3、Subversion

SubversiveSubclipseがあるので、お好みで選択するとよい。

Subversiveはeclipse公式プラグインなので、Help → Install New Software → 「Juno – http://download.eclipse.org/releases/juno」の一覧にある。

Subclipseは Update Site に「http://subclipse.tigris.org/update_1.8.x」を指定すればインストールできる。SubclipseとSVNKitをインストールする。クライアントのバージョンが1.7以上になるので、新しい形の作業コピーになる(一番上の階層にひとつだけ.svn)。

個人的にはSubclipseをいつも使っている(なんとなくトラブルなどが少なくて、動作も素直な気がする)。


4、PDT(php開発ツール)

Help → Install New Software で、以下のような一覧から選んで進めるだけ。

php開発ツールインストールの様子


5、使い始める前に

好みに合わせて設定。

文字化けする場合は文字コードを設定。Window → Preference → General → Workspace にて、文字コードをUTF-8などに変更する。

プロジェクトの表示は、ごちゃごちゃさせないで、Windowsでいうエクスプローラー程度の表示だけしてくれればよい人は、メインのパースペクティブをResourceにしておくと、すっきりしていいのではと思う。


個人的には Egitのありがたみがあまりなくて、コマンドラインのgitか git-guiでよいと思う。

関連するメモ

コメント