SOFTELメモ

</> 技術者募集

【apache】2.4系はアクセス許可の設定の書き方が違うので注意

問題

apache 2.4.1で、VirtualHostで指定したディレクトリがどうしてもForbiddenになる。

答え

アクセス許可の仕方が変わっていた。下のように書き換えたら上手くいきました。

【修正前】

<Directory "/home/www">
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>

【修正後】

<Directory "/home/www">
    Require all granted
</Directory>

apache2.4系では、こんな基本的な設定部分が変わっているんですね。

NameVirtualHostの記述も必要なくなってるようです。

メモ

とりあえず全拒否の場合は、以下のように書く。

【修正前】

<Directory "/home/www">
    Order deny,allow
    Deny from all
</Directory>

【修正後】

<Directory "/home/www">
    Require all denied
</Directory>

関連するメモ

コメント(1)

apache2.4から変わったアクセス許可の書き方 - UKLab 2013年10月15日 17:39

[…] 【apache】2.4系はアクセス許可の設定の書き方が違うので注意 を参考にさせていただきました。 […]