SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

MySQL5.5をdebianにインストールする

問題

MySQLの公式サイトで、Debian Linux用の mysql-5.5.23-debian6.0-x86_64.deb がダウンロードできるけど、これを使ってMySQLをインストールできますか。

手順

自分でコンパイルしないで済むだけで、案外手数が必要。

MySQLをダウンロードする

http://www.mysql.com/downloads/mysql/#downloads にて、Debian Linux を選択すると、以下のようなパッケージがダウンロードできる。

mysql-5.5.23-debian6.0-x86_64.deb(←64bit版)

MySQL以外に必要なものをインストール

aptitude install libaio-dev 

MySQL用のユーザーとグループを作る

groupadd mysql
useradd -r -g mysql mysql

MySQLをインストールする

dpkg -i mysql-5.5.22-debian6.0-x86_64.deb

MySQLは以下のディレクトリにインストールされる。

/opt/mysql/server-5.5

インストールは済んだが、ファイルの所有者の設定や、MySQLの初期設定が必要。

./scripts/mysql_install_db -–user=mysql のところは、オプションを追加して、./scripts/mysql_install_db -–user=mysql --basedir=/opt/mysql/server-5.5/ と書かないといけないかもしれない。)

cd /opt
chown root:root mysql
cd mysql
chown root:root server-5.5
cd server-5.5
chown -R mysql:mysql ./*
./scripts/mysql_install_db -–user=mysql
chown mysql:mysql ./*
cd lib
chown -h mysql libmysqlclient.so libmysqlclient.so.18 libmysqlclient_r.a libmysqlclient_r.so libmysqlclient_r.so.18 libmysqlclient_r.so.18.0.0
cd ../support-files/
cp my-large.cnf /etc/my.cnf    (コピーするcnfファイルは環境に応じて)
cp mysql.server /etc/init.d/mysql    (後で自動起動にするため)

InnoDBの設定

InnoDBを使う予定があれば(普通あると思う)、InnoDBが元気よく動けるように設定しておくとよい。これは後で気軽に変更できない。

116行目付近に、「InnoDBを使用するなら以下のコメントを外せ(# Uncomment the following if you are using InnoDB tables)」と書いてあるので、# を外す。

innodb_data_home_dir = /opt/mysql/server-5.5/data
innodb_data_file_path = ibdata1:10M:autoextend
innodb_log_group_home_dir = /opt/mysql/server-5.5/data
innodb_buffer_pool_size = 256M
innodb_additional_mem_pool_size = 20M
innodb_log_file_size = 64M
innodb_log_buffer_size = 8M
innodb_flush_log_at_trx_commit = 1
innodb_lock_wait_timeout = 50

MySQLへパスを通す

~/.bashrc や ~/.bash_profile などに書いて、source ~/.bash_profile するもよし、シンボリックリンクを /usr/local/bin などの中に作るのもよし、なにもしないのもよし。

PATHに追加する場合は、/opt/mysql/server-5.5/bin を追加する。

例) PATH="/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin:/opt/mysql/server-5.5/bin"

パスを通してないとどうなるかというと、mysqlコマンドを実行したい時に、以下のように打たなくてはならない。

$ /opt/mysql/server-5.5/bin/mysql -u hoge -pfuga

それだけのことなので、問題ない人にとっては問題ない。

MySQLを起動する

/etc/init.d/mysql start

MySQLが自動起動するようにする

update-rc.d mysql defaults

MySQLのrootユーザーのパスワードを設定する

/opt/mysql/server-5.5/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'

他、安全のための設定

cd /opt/mysql/server-5.5
./bin/mysql_secure_installation

いろいろと質問されるので答えていくとよい。

インストール後

バージョンを確認

mysqladmin version -u root -p

設定を確認

mysqladmin variables -u root -p

関連するメモ

コメント