SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

【CentOS】remiを使えるようにする

外部のレポジトリのひとつremiを使えるようにする。

1、先にEPELを使えるようにする

2、remiを使えるようにする

URLはこちらで確認。http://rpms.famillecollet.com/

# rpm -i http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-5.rpm

3、必要なときだけにremiを使うようにする(もともとそうなっているので確認のみ)

# vi /etc/yum.repos.d/remi.repo
[remi]
...
enabled=0
...

4、yumで、必要なときに都度有効にして使う

# yum --enablerepo=epel,remi install php

依存関係など解決しつつ、phpやMySQLはほぼ最新がインストールできる。

関連するメモ

コメント