SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

【eclipse】任意のJREを使ってeclipseを起動する

eclipseにはインストーラーなどなく、ダウンロードして、解凍したらすぐ起動できる。

ただし、eclipseの実行には、Javaの実行環境 JRE=Java Runtime Environment、Java仮想マシン etc. が必要。

JREは任意のものを使うことが可能で、eclipseのフォルダの中にjreを入れておけばよい。

JDK(http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html)をダウンロードしてきて、JREのディレクトリをもらってきて、eclipseと一緒に置く。

JREはポータブル版もある http://portableapps.com/apps/utilities/java_portable

こんな配置になる

eclipse
|-- eclipse.exe など
`-- jre

もちろん、WindowsにJavaの実行環境をインストールしてあれば、こんなことはしなくてよい。

JREのバージョンを指定したいときや、管理者権限がなくてWindowsにインストールできないときに使える方法。

関連するメモ

コメント