SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

【git】現在稼働中の環境をgitで管理を始める

1、対象のサーバーにログイン

ssh user@111.222.333.444

2、対象のソースのある場所へ移動

cd /path/to/target

3、gitリポジトリ作成

git init

4、gitでバージョン管理したい対象をインデックスに追加(ステージするという)

git add 対象のディレクトリ、ファイル

5、まちがえたらインデックスから削除が可能

git rm --cached 対象のファイル(バージョン管理不要のログファイルなど)
git rm -r --cached 対象のディレクトリ丸ごと

6、自分のリポジトリにコミット

git commit -m 'コミット時のコメント'

これで、他のリポジトリとはまだ連携はしないけど、gitでバージョン管理スタート。

この後、公開用リポジトリを作って、そちらにpushして、外部へ公開などができる。

(今作ったリポジトリを外部に公開できなくはない。公開して、pullだけでなくpushまで許可することもできるが、おすすめはされていない。共有したければ、公開用リポジトリを別途作るのが無難。)

関連するメモ

コメント