SOFTELメモ Developer's blog

会社概要 ブログ 調査依頼 社員募集 ...

【WordPress】ワードプレスのつづり(ひそかに仕込まれたスペル変換機能)

まったく技術的な話題ではないですが、

ワードプレスのつづりは WordPress のようです。WとPが大文字。

相当こだわりがあるのか、default-filters.php にこのような記載があり、

// Format WordPress
foreach ( array( 'the_content', 'the_title', 'comment_text' ) as $filter )
	add_filter( $filter, 'capital_P_dangit' );

capital_P_dangit とは、 formatting.php の最後にあるこのような関数。

/**
 * Forever eliminate "Wordpress" from the planet (or at least the little bit we can influence).
 *
 * Violating our coding standards for a good function name.
 *
 * @since 3.0.0
 */
function capital_P_dangit( $text ) {
       return str_replace( 'Wordpress', 'WordPress', $text );
}

タイトル、本文、コメントに、”Wordpress”と書こうものなら、”WordPress”に補正するというフィルタが、WordPress3.0から標準装備となったようです。

もし「Wordpress」と書いたはずなのに「WordPress」と表示されていたら、そういうことです。

リンクのURLなども書き換えられてしまうので、場合によっては大問題のような気がするのですが……

そんなおせっかいに反抗したい方は

このように、テーマファイルの functions.php などに記述して、フィルタを除去すれば、変換して表示されることはなくなります。

// Kill default filters
remove_filter('the_title', 'capital_P_dangit');
remove_filter('the_content', 'capital_P_dangit');
remove_filter('comment_text', 'capital_P_dangit');

特にこの記事は remove_filter('the_content', 'capital_P_dangit'); しないと、まったく意味不明な記事になってしまいます。

適用されるフィルタを減らすことでわずかにパフォーマンスもアップするのでしょうか?

関連するメモ

コメント