情報セキュリティ基本方針

採用エントリー

お問合せ

情報セキュリティ基本方針


当社は「日本を代表するWEBシステム会社」を目標に、全社員が各業務プロセスにおいて常にお客様の立場になって考え、行動することを重要な指針としています。お客様の要求に適切かつ、レベルの高いサービスをご提供させていただくことは、当社に課せられた使命であります。

その責任を全うすべく当社では情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、当社業務の一環として組み込み、情報セキュリティリスクを管理することで、常にお客様から信頼される、顧客満足度の高い組織体制の確立を目指します。

1.当社は以下の目的を実現するために情報セキュリティマネジメントシステムを運用します。

①お客様からお預かりする顧客システムの開発・運用による顧客情報の機密性確保

②お客様からお預かりする個人情報の利用目的順守と機密性確保

③当社とお客様にてお約束したサービス提供のために必要な完全性・可用性の確保

目的実現のために、情報セキュリティ事務局を中心に全社員一丸となって情報セキュリティマネジメントシステムを運用しセキュリティリスクの低減に努めます。

これに違反し、重大な問題を発生させた場合には、就業規則等に基づき罰則を与えるものとします。

2.当社は情報セキュリティマネジメントシステムを運用するにあたり、情報セキュリティに関連する法令要求事項、お客様との契約に含まれる要求事項、その他当社内にて決定した要求事項を順守します。

3.当社は情報セキュリティマネジメントシステムを運用するにあたり、情報セキュリティの管理と継続的な改善を図るために、計画、実行、点検、処置を繰り返し実施いたします。

2007年7月27日制定
2014年6月9日改定

株式会社ソフテル
代表取締役 北川 輝信

ページの先頭に戻る