メールマガジン2011年1月

採用エントリー

お問合せ

メールマガジン


「グルーポンについて」 2011年1月 発行


┏┏┏―― ソフテルのITメールマガジン―――――――――――――― ┏┏ ┏       https://www.softel.co.jp/     (2011年1月) ―――――――――――――――――――――――――――――――――― +----------+ | ひとこと | +----------+ ソフテルの メールマガジンへようこそ! 今回のメルマガ案内人は、にわか山ボーイ、角田です。 ========= 私のプロフィール ========= https://www.softel.co.jp/staff/pf/3 ==================================== 新年、明けましておめでとうございます。 皆様、年末年始はいかが過ごされましたでしょうか。 一年の計は元旦にありということで、私は運動不足を 解消するため、元旦からランニングを始めました。 GPS付きの時計を付けて走っているのですが、後からPCで自分が 通った道を確認できたりするのが面白くて、いろいろなところへ 走りにいってしまいそうです。 あまりタイムなどは気にせず、長く続けることを目標に 頑張ってみようと思います。     ★それでは、今回もソフテルITメルマガをどうぞ★ 第89回 ソフテル ITメールマガジン (角田編) へようこそ! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ -------------------------------------------------------------------- 今回のテーマ :グルーポンについて -------------------------------------------------------------------- 年末年始で一番のニュースは、一般的には「浜崎あゆみ結婚」でしょうか。 しかし、IT業界に携わる私としては、今最も勢いのあるサービス、 「グルーポン」の問題点を浮かび上がらせた「バードカフェおせち事件」を 推したいと思います。 この事件は、バードカフェという飲食系企業が、グルーポンを利用して、 2万円のおせち料理を1万円で500セット販売したのですが、遅配や品質などの 問題で、購入者から大量のクレームを受けたというものです。 カタログと実際に届いた商品の比較はこちらで見ることができます。 ほとんどコント並ですね。 http://netallica.yahoo.co.jp/news/161014 というわけで、今回は思わぬことで注目を集めてしまったグルーポンに ついてです。 なお、共同型購入クーポンサービスの総称を「グルーポン」とする場合もある ようですが、本メルマガではグルーポン社が提供しているサービスを指します。 ■グルーポンとは グルーポンは簡単に説明すると、グルーポン社が店舗と交渉して 格安で商品を用意してもらい、それを購入できるクーポンをグルーポンの サイト上でユーザーに販売するというものです。 2008年にアメリカでサービスが始まり、日本にも昨年の夏に上陸して きました。 なんでも日本支社だけで、毎週50名ほど新入社員を採用しているそうで、 スタートダッシュでこの新しい市場において圧倒的なシェアをとる という意気込みが伝わってきます。 サイトはこちらです。 http://www.groupon.jp/ ■グルーポンの効果 グルーポンに掲載される商品は、基本的に50%を超える割引をするようで、 さらに店舗がグルーポン社に支払う料金は、販売価格の50%とのことです。 前述のバードカフェの場合、サイト上で1万円で販売していましたので、 一つ辺りの収入は5000円となります。 ほとんどの商品が利益の出ないことになってしまうと考えられるのですが、 店舗側には次の効果が期待できます。 ・リピーター効果 クーポンを利用したユーザーがリピーターになる ・口コミ効果 クーポンを利用したユーザーによる口コミで、さらに新しいユーザーを 引っ張ってくる つまりグルーポンは、極端に原価率の低い商品を取り扱うのでなければ、 それ単体で利益を狙うものではなく、広告の一種として捉えるのが よさそうです。 ■グルーポンのリスク グルーポンのリスクとしましては、想像以上の集客力により、 店舗側が対応できなくなるということが挙げられます。 今回のバードカフェも、購入者は100名ほどと見込んでいた そうなのですが、実際にグルーポンに掲載したところ500名に 達してしまいました。 そして、バードカフェ側が対応しきれなくなり、不完全な状態で商品を 発送することになってしまったとのことです。 グルーポンでは販売可能なクーポンの上限数は設定できるのですが、 どうもその予測が甘かったようです。 グルーポンでクーポンを購入するのは必然的にネットユーザーに なりますので、まずい対応はあっと言う間にネットに拡散されていきます。 バードカフェの社長は責任をとり辞任されるとのことです。 店舗側はグルーポンを利用する際は、慎重に自店舗の対応能力を 見極めておく必要があります。 ■まとめ 店舗がグルーポンを利用する場合、儲けが期待できないからといって手抜きの 商品を用意するのは、却って大きなダメージを受けることになりかねません。 ユーザーは購入した商品を良いものと感じたら、販売してくれた店舗を 信頼して再度購入したり、またその商品を他の人に伝えたいと考えますので、 グルーポンにかかる費用は広告費と割り切り、しっかりとした商品を用意 するのがよいのではと思われます。 +----------------------+ | ソフテル社内ニュース | +----------------------+ 年末にソフテル社内で卓球大会が行われたのですが、 なんと私が優勝してしまいました。 みんなお祭り気分で本気を出していなかったような気もしますが、 勝ちは勝ちなのです! ソフテル社内では年長の部類に入る私ですが、若い人にも まだまだ負けないということで、ちょっと自信がつきました。 今回もメルマガを最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました! 次回は、上杉プロデュース! 2月2日(水) 配信予定です。 どうぞお楽しみに!! +----------------------------------------------------------+ | Web システム構築のソフトウェアー会社、株式会社ソフテル | | ソフテルHP: https://www.softel.co.jp/ | | ソフテルブログ: http://blog.softelbest.com/p/president/ | +----------------------------------------------------------+ バックナンバーは 【こちらです: https://www.softel.co.jp/mailmagazine/ 】 ※ このメールは、ソフテルメールマガジンにお申し込みいただいた方、   セミナーや展示会にご来場または名刺交換をさせていただいた方、   また各種資料をご請求いただいた方にお送りしております。   メルマガ配信にご同意いただけない、もしくは不要の方は、お手数ですが   下記の連絡先TELにご連絡、もしくは下記メールアドレス宛にご連絡下さい。   (メールの場合は、件名を「メルマガ配信解除依頼」として下さい。)   なお、メルマガ配信解除のご連絡をいただかない場合は、   ご同意いただいたものとさせていただきますので、ご了承下さい。   【個人情報の取扱要旨】   https://www.softel.co.jp/policy/privacy   【個人情報に関するお問い合わせ】   株式会社ソフテル お客様お問合せ窓口   TEL :0120-49-4437   MAIL:mail@softel.jp ◆◆ ソフテルの謎一挙公開  ◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆ ◆◆ (ソフテルはこんなことしてます) ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ■ あの憧れの企業のような社内業務を目指されている方! システム導入をご検討の方 【弊社取引先】 JBR様 http://www.jbr.co.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 「WEBシステム開発」専門サイト https://www.softel.co.jp/archive/ ■ ネットショップは楽じゃない!って言わせません。 【弊社取引先】 ・スポーツ用品のネットショップeSPORTS様 http://www.esports.co.jp/ ・ふとんタウン様 http://www.futontown.co.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ネットショップ運営「通販する蔵」 http://www.softel.jp/ ■ 実は、事務、経理いらずなんです 【弊社取引先】 ・コムズ http://www.comzz.co.jp/ ・ケアネット http://www.carenet.com/index.aspx?cookie_test=true ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 受発注販売管理ソフト「鳳翔(ホウショウ)」 ■ 一括でメールおくりたい人集まれ!! 独自でメールマガジンしたい人! ソフテルに聞いてみてください。 【弊社取引先】 ・桂福祉会 http://www.katsurafukushi.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 連絡する蔵 100人に何回送っても、月々1800円

毎月第一水曜日、好評配信中!!   » 購読のお申し込みはこちら

メールマガジン目次に戻る

ページの先頭に戻る