メールマガジン2016年11月

採用エントリー

お問合せ

メールマガジン


「秋キャンプの勧め」 2016年11月 発行


 ┃ ┃ソ┃フ┃テ┃ル┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  ┃ ┃ ┃I┃T┃メ┃ル┃マ┃ガ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ┏━━┓ 受注管理、在庫管理… Webシステム開発の株式会社ソフテル ┃\/┃ https://www.softel.co.jp/ ┗━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ 案内人からのメッセージ ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ ソフテルのITメールマガジンへようこそ♪ 今回のメルマガ案内人は杉田です。 ▼ 私のプロフィールはコチラ ▼ https://www.softel.co.jp/staff/pf/75 週末に、生まれて初めて映画を公開初日に観に行ってきました。 映画はプリキュアです。 子供連れのお父さん・お母さんでいっぱいでした。 娘達が入場時にもらったペンライトをスクリーンに向かって必死に振る姿を見ながら ここ1年に映画館で観た映画を振り返ると 妖怪ウォッチ、仮面ライダーゴースト、プリキュア・・・ 何れも、入場者プレゼント目当てです。 ううむ、自分の見たい映画を観ていないぞ。 子供たちよ、次はパパ一人で映画を観に行くからな。 付いてくるなよ。 固く心に誓った、週末でした。 ■━━━━━━━━━━━━━━━□━━━━━━━━━━━━━━━━━■ ↓↓↓ それでは、今回もソフテルITメルマガをどうぞ ↓↓↓ ◇第159回 ソフテル ITメールマガジン ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 今回のテーマ: 秋キャンプの勧め ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 天高く馬肥ゆる秋といいますが、空が青く澄み切って、風が心地よい季節となりました。 皆さん、行楽にお出かけになられましたか? 我が家では、家族全員がキャンプ好きなので 夏が終わっても引き続きキャンプを楽しんでいます。 世間では、夏休みシーズンにキャンプをされる方が多く 夏場は各キャンプ場は事前予約が必要な状態ですが、 秋になるとキャンプを楽しまれる方は少なくなります。 しかし!秋にキャンプも良いものです。 今回は、秋キャンプの楽しみ方をお伝えしたいと思います。 まず、秋にお勧めしたいキャンプの形態として、 デイキャンプとよばれる日中だけキャンプ場で過ごすスタイルがあります。 お昼ごはんやおやつを作って食べ、日没と共に帰宅する。 後は、お家で暖かいお風呂に入り、ふかふかのお布団で寝る。という流れです。 メリットとしては、テントや寝袋などの用具が不要になりますので 出かける際の荷物準備や片付けが簡略できることが挙げられます。 ピクニックや行楽に行くのと同じ感覚でキャンプに出掛ける事が出来ます。 また、今の時期は朝晩の冷え込みが厳しいので、無理に戸外で宿泊をしない方が 風邪をひかなくて良いと思います。 ▽デイキャンプとは▽ http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%81%A8%E3%81%AF デイキャンプに必要な持ち物なんかも各サイトで纏められています。参考にしてください! 次に、秋キャンプならではの楽しみかたをご紹介します。 秋キャンプならではの楽しみといえば、焚き火です。 暑い夏では、肉を焼くためのBBQの炭をおこすことはあっても 焚き火をする機会は少ないと思います。 キャンプファイヤーができるくらいの大人数でのキャンプなら良いのですが、 通常は花火を楽しむ程度ではないでしょうか。 しかし秋になりますと森の中には、落ち葉や松ぼっくり、小枝など 自然の燃料が無料で無尽蔵に手に入ります。 風も日に日に肌寒さを増すこの時期に、焚き火は最高の楽しみです。 暖をとっても良し、食材を焼いても良しと、 焚き火は最高のエンターテイメントかつグルメなんです。 自然の中で火をおこして、炎を見つめていると 現代のIT社会の中で忘れがちな、人間本来の感覚を思い出す気がします。 パチパチと音を立てて燃える炎を見つめる我が子の横顔を眺めると、 いつにも増して目が輝いている。そんな体験ができますよ。 但し、1点だけ覚えておいていただきたいことがあります。 火の管理だけは、ご注意ください。 地面での直火での焚き火は、自然環境の破壊となりますし、 周囲の枯葉への飛び火の危険があります。 できれば「焚き火台」と呼ばれる焚き火を行う為のアウトドア器具をご用意いただくか 無ければ、BBQグリルや一斗缶などの中で行ってください。 また、消火用に水のご用意をお忘れなく。 ▽焚き火台に興味ある方は、こちらをごらんください▽ http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%84%9A%E3%81%8D%E7%81%AB%E5%8F%B0 さて、焚き火を囲んでしばらく過ごしたら、是非おやつを作りたいものです。 おすすめは、 1、焼きマシュマロ    割りばしにマシュマロを刺して、マシュマロの表面が少しキツネ色になるまで炙ります。    中がトロトロになった焼きマシュマロはお子さんに大人気です。    表面がキツネ色になるとコゲによりキャラメルやコーヒー味のようになります。    私は甘いものが苦手ですが、キャンプ場でドリップしたコーヒーと共に食べる    焼きマシュマロは大好きです。大人の方にも、コーヒーのお供として是非どうぞ。 2、ポップコーン    アルミのお皿にバターとコーンがセットされている、スーパーで売っているヤツが    簡単でお勧めです。味付けが完璧に施されているので、安定したおいしさです。    スナック菓子のポップコーンと比べると、目の前で作る熱々のポップコーンは別物です。    お子さんだけで作れますので、是非作らせてあげてください。 3、焼き芋    サツマイモを新聞紙でくるんで、水で湿らせたうえでアルミホイルで巻いて    焚き火の中に投入します。20~30分で、ほくほくの焼き芋が完成です。    ジャガイモでも良いですね。 4、ソーセージやハム    ソーセージは割りばしに刺してフランクフルトにしても良いし、    アルミホイルに巻いて焼いても良し。    ハムは絶対に厚切りでお願いします。私はロースハムの厚切りが好きです。    何れも燻製にされた食材ですので、焚き火の香り付けで食欲増大です。    お酒も進みますゾ。 各レシピの詳細はクックパッドでご確認くださいね。 最後に、キャンプに行く際にお役立ちのITツールをご紹介します。 21世紀のキャンプに必要不可欠なITツール、私のいち押しは「雨雲レーダー」アプリです。 自分のスマホに入れておけば、雨雲が近づけば通知が届きますので、キャンプ先での撤収タイミングを判断できます。 お出かけ前にも、怪しい空模様を見て、雨雲レーダーを確認です。 半日分くらいは雨雲の動きが確認できますから、雨を避けて目的地を変更したり、そもそも外出をやめる事も出来ます。 まさに、映画バックトゥザフューチャー2で、降雨予測を秒単位で的中させているのですが、 その「分単位」版といっても過言ではありません。 私はYahoo!さんの「Yahoo!天気」アプリを使用していますが、 世の中にはたくさん便利アプリがありますので、なにか1つダウンロードしておくと役に立ちます。 ▽他のキャンプで役に立つアプリは、こちらに紹介があります▽ http://camphack.nap-camp.com/3 ここまで読んで頂き、少しでも興味が沸いた方は、 是非一度、秋のキャンプをお試しください。 キャンプ場が遠いという方は、河原なんかでも楽しめますよ。 ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ ソフテル社内ニュース ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ 今週月曜日、10月31日はハロウィンでした。 ソフテルでは、始業前に有志による仮装が行われ、 思い思いのコスプレをしてお菓子を配り歩きました。 参加者は、社長を筆頭に、総勢13名でした。 (私も、ガイコツの全身衣装で参加しました。) その後は、仮装したまま全員参加の朝礼に突入し、 この原稿を書いている11時現在でも、 被り物やフェイスペイントをして仕事をしている社員が 見かけられます。 ソフテルは、子供心を忘れない、大きな子供たちが沢山集まった とても楽しい職場です。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 次回は、弊社社長の北川プロデュース★ 12月7日(水)配信予定です★ どうぞお楽しみに!! ※このメールは、ソフテルメールマガジンにお申し込みいただいた方、セミナ ーや展示会にご来場または名刺交換をさせていただいた方、また各種資料をご 請求いただいた方にお送りしております。メルマガ配信にご同意いただけない、 もしくは不要の方は、お手数ですが下記の連絡先TELにご連絡、もしくは下記 メールアドレス宛にご連絡下さい。(メールの場合は、件名を「メルマガ配信 解除依頼」として下さい。)なお、メルマガ配信解除のご連絡をいただかない 場合は、ご同意いただいたものとさせていただきますので、ご了承下さい。 【個人情報の取扱要旨】 https://www.softel.co.jp/policy/privacy 【個人情報に関するお問い合わせ】 株式会社ソフテル カスタマーサポート TEL:058-213-7245 MAIL:mail@softel.jp +----------------------------------------------------------+ | Web システム構築の株式会社ソフテル          | | https://www.softel.co.jp/ | | スタッフブログ: https://www.softel.co.jp/blogs/staff/ | | 開発者ブログ: https://www.softel.co.jp/blogs/tech/ | +----------------------------------------------------------+ バックナンバーは 【こちらです: https://www.softel.co.jp/mailmagazine/

毎月第一水曜日、好評配信中!!   » 購読のお申し込みはこちら

メールマガジン目次に戻る

ページの先頭に戻る