メールマガジン2015年11月

採用エントリー

お問合せ

メールマガジン


「さまざまな入力デバイス」 2015年11月 発行


 ┃ ┃ソ┃フ┃テ┃ル┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  ┃ ┃ ┃I┃T┃メ┃ル┃マ┃ガ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ┏━━┓ 受注管理、在庫管理… Webシステム開発の株式会社ソフテル ┃\/┃ https://www.softel.co.jp/ ┗━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ 案内人からのメッセージ ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ ソフテルのITメールマガジンへようこそ♪ 今回のメルマガ案内人は梶原です。 ▼ 私のプロフィールはコチラ ▼ https://www.softel.co.jp/staff/pf/48 昨年は、健康診断後に(誠に不本意ながら)特定保健指導を受けまして 面談の中で「食事改善」や「運動目標」を「計画して宣言!」という流れなのですが、 強要された感も手伝ってか気も乗らず(予想通り)失敗という結果でした。 重くなる身体に「このままではまずい」と危機感が募り 人気が再燃!?しているテニスを再開してみました。 ダッシュすることもある結構激しい運動ですが、 楽しく出来るためか、今ではレッスン日が待ち遠しいくらいです。 気分もスッキリして翌日の仕事もはかどります! 2015年も残り2か月足らずになりました。 朝晩は冷え込む日も多くなってきます。 こんな時期は体調も崩しやすいので体調管理には気を付けたいですね。 ■━━━━━━━━━━━━━━━□━━━━━━━━━━━━━━━■ ↓↓↓ それでは、今回もソフテルITメルマガをどうぞ ↓↓↓ ◇第147回 ソフテル ITメールマガジン ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 今回のテーマ: さまざまな入力デバイス ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ スマートフォンやタブレットも普及し、 タッチパネルの便利さは皆様も実感されていると思います。 それ以前の携帯電話は数字キー等の物理ボタンでの操作で 「ポツポツ」と操作していたことが懐かしく感じられるほどです。 この様に適切なデバイスが現れると、 それまでの環境が一変するほどの『力』があります。 そこで今回はこんな入力デバイスについてお届けいたします。 ■入力デバイスとは■ コンピュータにはアプリケーションが設定されており 最終的な結果を生成するようプログラミングされています。 アプリケーションに処理させたいデータを入力したり、 操作するための機器を入力デバイス(入力装置:Input device)と呼んでいます。 最も代表的な入力装置はキーボードやマウスです。 先にあげたタッチパネルもスマートフォンでは当然のように使用されていますね。 ■色々な入力デバイス■ コンピュータはデータとして登録できれば様々な処理を実行できます。 ざっと分別すると次のような情報の流れです。  1.情報の登録(入力)  2.プログラムによる処理  3.欲しい結果(出力) 入力デバイスは主に「1.情報の登録」で使用されます。 情報としては下記に示すような様々なものがあり、 入力デバイスを介して数値化されコンピュータに入力されます。  光  :明度、色彩、写真など  温度 :気温、物の温度など  距離 :距離計、魚群探知など  位置 :現在地、連絡先など  フリーハンド入力 :サイン、絵、マーキングなど  音  :音声、音楽など  運動 :加速度、速度、角度、動作、振動、重量など  その他:味、におい、硬度、圧力など 上記以外にもまだまだあります。 なお、入力デバイスとは切り分けが難しいのですが、 データの入力という考え方では、ファイル、メール、CDなどのメディア、API等の手段を介して まとまった情報の取り込みする事もあります。 センサーの新開発や、既存デバイスと組み合わせたアイデアで 今後もますます増えていくでしょう。 ■さいごに■ 専用の入力デバイスを適切に利用すると  ・精密・正確な情報を登録できる  ・素早く情報取得できる などキーボードの入力に比べて、多くのメリットがあります。 商品の確認作業などは入力に「速さ」「精度」を求められる為 印刷されたバーコードをバーコードリーダーで読み込む事も一案となります。 また、キー入力が多い人はキーボードにこだわってはいかがでしょうか? 心地よい操作感はストレスの低減につながり、気分も上がると思いますよ。 ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ ソフテル社内ニュース ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ ソフテルのコーポレートサイトがリニューアルされました! ご来社されていないお客様にも「ソフテル」をご理解して頂けるよう 弊社の取り組みを、社内の雰囲気を交えながらご紹介しております。 PCやスマートフォンから手軽にアクセス頂けますので、 お時間のある時にご覧いただければ幸いです。 ご意見・ご感想がございましたら、何なりとお寄せください。 ご質問等もございましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 次回は、江崎プロデュース★ 12月2日(水)配信予定です★ どうぞお楽しみに!! +----------------------------------------------------------+ | Web システム構築の株式会社ソフテル          | | https://www.softel.co.jp/ | | スタッフブログ: https://www.softel.co.jp/blogs/staff/ | | 開発者ブログ: https://www.softel.co.jp/blogs/tech/ | +----------------------------------------------------------+ バックナンバーは 【こちらです: https://www.softel.co.jp/mailmagazine/

毎月第一水曜日、好評配信中!!   » 購読のお申し込みはこちら

メールマガジン目次に戻る

ページの先頭に戻る