メールマガジン2014年2月

採用エントリー

お問合せ

メールマガジン


「動画共有サイトに投稿してみよう」 2014年2月 発行


 ┃ ┃ソ┃フ┃テ┃ル┃ ┃ ┃ ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  ┃ ┃ ┃I┃T┃メ┃ル┃マ┃ガ┃ ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ┏━━┓ 受注管理、在庫管理… Webシステム開発の株式会社ソフテル ┃\/┃ https://www.softel.co.jp/ ┗━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ 案内人からのメッセージ ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ ソフテルのITメールマガジンへようこそ♪ 今回のメルマガ案内人は梶原です。 ▼ 私のプロフィールはコチラ ▼ https://www.softel.co.jp/staff/pf/48 今後ともよろしくお願い致します。 寒い日が続いたり、穏やかな天気となったりと気候の変化が激しいですね。 こんな時には体調を崩しがちです。 現在、インフルエンザ流行が拡大しているそうです。 インフルエンザは、せき、くしゃみなどで空気中に放出されたウィルスを 吸うことにより感染(飛沫感染)します。 手洗い・うがいをする。 十分な休養を取って体力や免疫力を高めるなど気をつけたいと思います。 また、「他の人への感染を防ぐ為にマスクを着用する」、 「人混みにおいて咳をする際に注意する」など『咳エチケット』に心がけます。 ■━━━━━━━━━━━━━━━□━━━━━━━━━━━━━━━■ ↓↓↓ それでは、今回もソフテルITメルマガをどうぞ ↓↓↓ ◇第126回 ソフテル ITメールマガジン ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 今回のテーマ:動画共有サイトに投稿してみよう ★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 皆さんは動画共有サービスを利用したことはありますか? 動画共有サービスとは『インターネットのサイトに投稿された動画を不特定多数 の利用者が共有して視聴できるサービス』の事ですが、YouTubeやニコニコ動画と 言われればピンとくるかもしれません。 私もスポーツや人気動画などを視聴したり、商品の購入前にレビュー動画で チェックするなど、ほぼ毎日利用しています。 調査会社の発表するレポートによると、日本の動画ストリーミングサイトの中で、 もっとも多くの視聴者数を得ているサービスは YouTube(Google)との事です。 その後ニコニコ動画(Dwango),FC2動画,Ustreamと続いているそうです。 中でも、YouTubeはユニークな視聴者数でニコニコ動画に大差をつけており、 現在ナンバーワンのサービスとなっています。 改めてYouTubeの利点を考えてみると、以下のような特徴があると思います。  ・無料で動画を視聴できる。  ・常に多くのユーザーが集まっており様々な動画にアクセスできる。  ・PC,スマートフォンなど多様化するデバイスに左右されず再生できる。  ・文字や静止画だけでは得られない「音」や「雰囲気」をリアルに得られる。  ・文字を読むことが面倒な人でも負担がかからず情報を取得できる。 またYouTubeに掲載された動画は「検索結果の最初のページに表示される確立が高い」 との情報もあり、マーケターにとって最も重要なソーシャルメディアの1つと考えられています。 他社との差別化を図りたい企業がYouTubeを利用して新たなビジネスを模索している などのニュースもよく見かけます。 その様な状況ですが、 動画共有サイトに『動画を投稿した事がある人』は意外に少ないようで、  「動画を投稿するのが面倒」  「動画の撮影方法がわからない」  「動画で撮影したい対象がない」 などの理由によるものと言われています。 YouTubeチャンネル自体はアカウントがあれば法人、個人を問わず誰でも開設で きます。まだ動画を投稿されたことがない方は、個人のアカウントを取得して 練習してみるのもよいかと思います。 動画の制作に高い予算をかけなくても、たくさんの人に見られている動画は数多 くありますし、アイデア・堅実さ・シリーズ物で勝負!など様々な思案 のしど ころですね。 ◇◆━━━━━━━━━━━━ ◆ ソフテル社内ニュース ◇ ━━━━━━━━━━━━◇◆ 本社、入居ビルのメンテナンス工事のため、 1Fロビーがコンクリートむき出しの状態となっております。 弊社にご来社のお客様におかれましては 足元に十分お気をつけ、ご入館いただきますよう お願いいたします。 入口よりご入館されましたら、エレベータにて 4F受付にお越しくださいませ。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 次回は、伊藤プロデュース★ 3月5日(水)配信予定です★ どうぞお楽しみに!! +----------------------------------------------------------+ | Web システム構築のソフトウェア会社、株式会社ソフテル | | ソフテルHP: https://www.softel.co.jp/ | | ソフテルブログ: https://www.softel.co.jp/blogs/president/| +----------------------------------------------------------+ バックナンバーは 【こちらです: https://www.softel.co.jp/mailmagazine/ 】 ※ このメールは、ソフテルメールマガジンにお申し込みいただいた方、 セミナーや展示会にご来場または名刺交換をさせていただいた方、 また各種資料をご請求いただいた方にお送りしております。 メルマガ配信にご同意いただけない、もしくは不要の方は、お手数ですが 下記の連絡先TELにご連絡、もしくは下記メールアドレス宛にご連絡下さい。 (メールの場合は、件名を「メルマガ配信解除依頼」として下さい。) なお、メルマガ配信解除のご連絡をいただかない場合は、 ご同意いただいたものとさせていただきますので、ご了承下さい。 【個人情報の取扱要旨】 https://www.softel.co.jp/policy/privacy 【個人情報に関するお問い合わせ】 株式会社ソフテル お客様お問合せ窓口 TEL :0120-49-4437 MAIL:mail@softel.jp ◆◆ ソフテルの謎一挙公開 ◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆ ◆◆ (ソフテルはこんなことしてます) ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ■ あの憧れの企業のような社内業務を目指されている方! システム導入をご検討の方 【弊社取引先】 JBR様 http://www.jbr.co.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 「WEBシステム開発」専門サイト https://www.softel.co.jp/archive/ ■ ネットショップは楽じゃない!って言わせません。 【弊社取引先】 ・スポーツ用品のネットショップeSPORTS様 http://www.esports.co.jp/ ・ふとんタウン様 http://www.futontown.co.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ネットショップ運営「通販する蔵」 http://www.softel.jp/ ■ 実は、事務、経理いらずなんです 【弊社取引先】 ・コムズ http://www.comzz.co.jp/ ・ケアネット http://www.carenet.com/index.aspx?cookie_test=true ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 受発注販売管理ソフト「鳳翔(ホウショウ)」 ■ 一括でメールおくりたい人集まれ!! 独自でメールマガジンしたい人! ソフテルに聞いてみてください。 【弊社取引先】 ・桂福祉会 http://www.katsurafukushi.jp/ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 連絡する蔵 100人に何回送っても、月々1800円

毎月第一水曜日、好評配信中!!   » 購読のお申し込みはこちら

メールマガジン目次に戻る

ページの先頭に戻る