Command

qmail調整例

投稿日:

example.com のWebサーバーで、
メールサーバーが稼働しているが、
@example.comのメールは別のサーバーとなっているとき。

Webサーバーが、自分がメールサーバーでもあると思っていると、
@example.comのメールを自分に送ってしまう。

自分は @example.comのメールサーバーではないことを教えるには、
(教えるにはというか、そんな設定になっているのを直すには)

IPアドレスから逆引きしたドメインがあればそれでも設定しておく。

# /usr/local/src/qmail_all/qmail-1.03/config-fast ik1-123-45678.vs.sakura.ne.jp

/var/qmail/control 内の設定ファイルに、example.com が残っているので、その行を削除する。

# vi rcpthosts
# vi locals

設定を変えたら、qmail再起動

# ps aux | grep qmail-se
# kill 上で調べたPID
# /bin/csh -cf '/var/qmail/rc &'

送信エラーになったメールの行き先

/var/qmail/alias/Maildir/new/

-Command

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

findで古いファイルを探して消す

90日以上前の更新日のファイルを削除する場合 $ find /path/to/target/directory -mtime +90 -type f -exec rm -rf {} \; tmpwat …

no image

普段のrsync

ローカルのディレクトリ /aaa/bbb を リモートの 192.168.123.124 のディレクトリ /xxx/yyy にコピーして /xxx/yyy/bbb となってほしい。 $ rsync – …

no image

サーバーのCPUの数を調べる

CPUについては以下のコマンドで確認できる。 $ cat /proc/cpuinfo 物理CPU数は、「physical id」が0番だけなら1個。2種類あれば2個など。 コア数は、「cpu core …

no image

プロセスが開いているファイルディスクリプタ数を調べる

例)sambaでつかんでいるファイルを確認したい 例)apacheがつかんでいるログファイルがどれか確認したい そんなとき。 プロセスIDはわかっている前提で。 ・lsofで lsof -p プロセス …

no image

ファイル名が同じで拡張子違いのファイルをマージする(1)

あるディレクトリに、以下の3種類の拡張子のファイルが混在しているとき、 *.jpg *.JPG *.gif 以下のようなことをすることになり、 ・jpgがあればjpgをのこす。 ・JPGと同じファイル …