中国レポートその4

採用エントリー

お問合せ

中国レポートその4

2010年2月17日

・上海の消費者市場視察
あくまで私の主観から述べます。

高層ビルが立ち並んでいるのですが、地下は、迷路のようにつながっています。
どこもすごい人で、消費が旺盛に感じました。
昼に日本のチェーン店の味千ラーメンで食べました。中国でも400店舗くらい
展開されていて、日本より成功しています。そこらじゅうにありました。
味は日本と一緒でおいしかったです。価格は400円ほどで、中国の通常の
ラーメンの3倍くらいするそうですが、満席でした。

その後、カルフールに行きました。食品の価格は、日本の1/3くらいですが、日用
品は日本と同じか、高いものもありました。化粧品関係は、日本より高いのが
多かったです。資生堂が成功するはずです。

アパレルは、日本も安くなってきたこともあり、価格は少し安い印象でした。

翌日に、電脳市場に行ってきました。
ここは、パソコン、携帯の店がビルに一挙に入っているですが、半日いても
飽きません。この続きは次で。


ページの先頭に戻る